読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

輝ける虹色の7つ星

好きなことを好きなだけ。

SMAP×SMAP 最終回

終わってしまいましたね。

月曜22時には当たり前のようにこの番組があって、どのくらい放送しているか気にしたこともなかったけど、もう20年も経っていたんですね。

 

初めて好きになったアイドルがSMAPです。

初めて行ったコンサートもSMAPでした。

 

SMAPの下敷きを買って小学校で使ってました。いじわるな男の子にその下敷きを投げられて傷がついたときに泣きながら怒ったのを今でも覚えています。

 

そこからわたしはKinki→Jr.→KAT-TUNを経て、ジャニオタを卒業したのですが、TVをつければそこにいる5人が永遠に続くと思っていました。

 

永遠ってないんだなーって改めて思いますね。

ラブライブでμ'sが解散するってなったときも同じこと思ったんですけどね。

 

 

世界にひとつだけの花を歌い終わったあとに涙する中居くんは、リーダーとして悔しかろう、悲しかろう、辛かったろう。

 

どうしてこんなことになっちゃったんだろう。

 

メンバーのことも心配だけど、やっぱりファンの皆さんのことがとても心配。突然解散って言われて、理由もよく分かんなくて、メンバーも最後に何も言ってくれなくて。

お別れってちゃんとしないと引きずるんですよ。ずっと。