輝く虹色の7つ星

好きなことを好きなだけ。

オトメイトパーティー2018に行ってきた話

 

kazuxfmb.hatenablog.com

 

kazuxfmb.hatenablog.com

 

今年もオトメイトパーティーに参加してきました。

今回もチケットはプレミアム会員枠で確保できました。プレミアム会員は「オトメイトクラブ会員(年会費:4500円)」かつ「オトメイトモバイル(月額:400円)」の人となり、いやらしい言い方をすると年間9300円をオトメイトへ納税している人のことです。

オトメイトモバイル、控えめに言ってくそつまんないのでどうにかしてほしい。

 

今回も席は20列後半でした。オトパでは1階最後尾付近になることが多かったので、20なん列とかくると「お!いい席!」と思ってしまう。ただ、今回は端の方だったのでそこだけがちょっと心配でした。

 

当日は開場時間(17時半)くらいに到着しようと思いながらのらりくらりと準備して出発したんですが、メガネを忘れていることに駅のホームで気付いて真っ青に。コンタクトは装着済みだったんですが、度が合ってないのか見え方がイマイチでして。あまりにステージが見えにくければメガネに変更しようと思ってたのに。家まで取りに帰る???とも思ったんですが、そうすると開演に間に合わないので「間に合わないくらいなら見えなくてもいっか~(鼻ほじ)」と電車に乗り込んだのでした。

出掛ける前にバタバタと準備してダッシュで家を出る性格をどうにかしたい。

 

そんなこんなで開場時間に到着したわたしはそのまま入場。最近はほんと早い入場に命かけてます。夏は特に汗ひくのに時間かかるから開場と同時に入場したい。

 

入場後はフラスタをバッシャバシャと撮影。どうでもいいんですけど、いや、どうでもよくないから言うんですけど、フラスタ前で長時間話し込んでる人達って迷惑すぎる~~~~~~。しかもそれフラスタ前で話さなくていい内容~~~~~~。その後ろで写真を撮りたい勢が静かに、そして圧をかけながらどいてくれるのを待っていても気付かない~~~~~~。声かければいいんでしょうけど、あえて無言で待ってしまう。

 

f:id:kazuxfmb:20180911014613j:plain

このフラスタ素敵。アヤトが花束持ってる。

ファンの皆さんのフラスタはセンスの塊ですよね。わたしはアイデアが皆無の人間なので尊敬します。

 

フラスタの撮影が終わった後はそのまま席についたんですが、端から何番目の席でもとっても見やすかったです。やっぱ椅子が横一直線ではなく弧を描くように並んでるだけで、ああも見えやすいんですね。

着席してからは混雑時恒例のケータイがうまく電波をつかめなくて何にもできなかったので、スクリーンに流れるオトメイト作品の映像を見たり、ちょっとお化粧を直したり、汗をふいたり。なんだかんだで開演時間まであっという間です。

 

今回わたしは9月9日 夜の部に参加してきたんですが、お目当てはもちのろんで「薄桜鬼」です。今回は「薄桜鬼 真改」での参加だったのでオトパ初参加のタイトルです。

 

www.otomate.jp

風間役の津田さんがお着物?を着ていて登場時に客席から悲鳴があがりました。

 

薄桜鬼 真改の生アフレコは風間を中心としたコントのような感じでした。風間がネタにされるのって最近はダチョウ倶楽部さんのどうぞどうぞ!くらいのいつものアレになってるような気がしますが、一部の人の地雷になっていないかちょっとハラハラする。わたしはネタとして楽しんでますけどね。

 

さて、他の参加タイトルは、まずCode:Realize ~創世の姫君~

coderealize-anime.com

コドリアは無印が発売した当初から気になっている作品。いつかプレイしたい作品のひとつ。

コドリアはキャストの皆さんも言っていましたが、オトパには主要キャラ5人全員でいつも参加されています。いいことだ~。

今回も前野さんがルパンみたいな格好をされていたので、これまた登場時には客席が大絶叫。かっこよかった。

 コドリアの生アフレコはYES、NOの診断形式になっていて診断するのに夢中になってしまいました。診断なんて新しくていい試みだなーと思いました(小学生の感想)ちなみにわたしの診断結果はあのわんこでしたよ。

 

次は白と黒のアリス。略してろろアリ。

www.otomate.jp

 

梅ちゃんおかえりーーーー!!!!

復帰後初のイベントだそうで。思ってたより元気で安心しました。まあ、コンタクトのせいではっきりとお顔見えませんでしたけど。でも元気でした。あと、梅ちゃんとだーますは相変わらずかっこよくて目にいい刺激でした。

生アフレコはろろアリの世界観を知らなかったので最初は分かるか不安だったけど、初心者にも分かりやすいストーリーになっていて、黒と白ってそういう風に分かれてるのねっていうのも知れました。あと興津さんが演じるジャックがめちゃくちゃいいキャラしてた。

 

次は真紅の焔 真田忍法帳

www.otomate.jp

結構新しい作品ですよね。オトパで発表されたときのこと覚えてますもん。乙女ゲーで諏訪部さんが主役?ってあるようでなかったなと思った記憶が。

杉田さんが杉田さんなりに色々考えて選んだ服装で登場してくれたんですが、真紅の焔に関してはツイッターに全員の写真がうぷされていないし、杉田さんもイベント後に自分の写真をうぷする人じゃないので見れなくて残念。ちゃんと見たかった、コンタクトで(略)

生アフレコは他の作品とは違い、かなり真面目な内容でうっかり泣いてしまいそうでした。

 

 

バラエティコーナーはお菓子で作品を作ってお客さんが拍手でどちらがよかったか選ぶというものでした。自分がいいと思う方に素直に拍手しましたが、心の中では「鳥海チームが負けますように」とずっと思ってましたよ。負けた方がやるメロきゅんワード(甘いセリフ)のために。

そしてありがとうございます、鳥海チーム負けでございました。

 

今回メロきゅんワードをやることになった鳥海チームのメンバーは、鳥海浩輔保志総一朗興津和幸平川大輔津田健次郎梅原裕一郎鈴村健一(敬称略)でした。個人的にメンツ激熱。

メロきゅんワードが入った箱が運ばれてきた瞬間お題を引いて真っ先に並ぶ平川さんめちゃんこ可愛かったです。オトパ恒例のお題を素早く引いてダッシュで並ぶの好きです。オトパ初参加の梅ちゃんとぱっぴぃはゆっくりと選んで並んでました。結局オトパの先輩陣の洗礼でぱっぴぃがトリにされてましたけど。

メロきゅんワードが終わった後にすっきりとした表情でよっしゃー!と言うまえぬやガッツポーズをする鈴も可愛かったですが、平川さんとかの終わった組がメロきゅんワードが書かれた紙を見せ合いながらキャッキャしてるのも可愛かったです。

オトパのバラエティコーナー大好きだなぁ。

ちなみにバラエティコーナー恒例のVTR出演はしもんぬでした。こちらも可愛かった。

 

今回も公演中、公演終了後に新作の発表がありました。1番盛り上がったのはやっぱりヒプマイのリズムゲームが発表された瞬間じゃないでしょうか。わたしなんてヒプマイがオトメイトだってこと自体をすっかり忘れてたんで、映像流れた瞬間「え?え?なんでヒプマイ?」ってなってましたけど。

 

平成最後のオトパも最高に楽しかったです。円盤買います。来年もお邪魔させてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

と、楽しかった思い出で終わりたいんですが、2つほど愚痴。

近くの席にキンブレ、ルミカライト系ではない光棒を持った人がいて。しかも光り方が点滅なんですよ。隣や後ろの人たち可哀想だった。

スタッフの人たち注意してくれないかなってずっと思ってたけど注意されなくて。一応、あとでサイトを確認したけど光り物の制限に関する記載は特になかったんですよね。だから違反というわけではないかもしれないけど、なんだかなって感じ。ただ、最初の方はビカビカさせてたけど、オープニングトークが終わって生アフレコが始まってからは消してたし、それからはLIVEのときだけビカビカさせてたからまだ良かったなと。生アフレコ中やバラエティコーナー中もビカビカされてたらどうしようかとずっと思ってたので。

もう1つは近くに公演中ずーーーっと喋ってる2人組がいたのが辛かった。時折話し声や笑い声が聞こえてきてマナーの悪さにがっかりしました。そんなにひとつひとつに感想を言い合いたいなら家で円盤でも観ててくれ。

 

とりあえず彼女たちを反面教師にして、わたしはもっと周りに気を配れる人になろうと思いました!!!!!ちゃんちゃん。

脇のしこりで真っ青になった話

 

 

7月上旬。なんとなく右脇を触ったらしこりがあった。

 

ただの出来物じゃないの?と思いながら何度もなぞってみたけど、表面がボコッとしてるだけじゃなくて、確実に皮膚の下にも塊があるのが分かる。健康診断で行ったクリニックに置いてあった乳がんのしこりがどんな感じか体験できるおっぱいの模型と同じような感触。

 

一気に血の気が引いた。乳がんだったらどうしよう。治療?働けなくなる?ステージ?

 

すぐに「脇の下 しこり」でぐぐった。どの検索結果も乳がんをちらつかせてくる。個人ブログでは乳がんでしたという人もいれば、乳がんではありませんでしたという人もいた。心臓はずっとバクバク。泣きそう。唯一、このサイトだけが「もしかしてこのしこりは乳がんではないかも…」と思わせてくれた。

 

nyuugan.jp

 

脇のしこりは脇のど真ん中にあり、このサイトの説明だと心配なものは殆どありませんと書いてある。このサイト通りでありますように…と祈りながら、早速検査してもらうための乳腺科を探した。

 

次の日、早速新宿のミライナタワーにある帝京大学医学部附属新宿クリニックに予約のための電話をした。初めての病院だったから、ハズレだったらどうしようという不安があったが、電話に出た方の対応がすごくよかった。来院は翌日に決まった。

 

翌日病院に行くと待合席にはわたししかいなかった。新しい病院だからかな。問診票を書いたあと、すぐに診察室に呼ばれた。先生に症状を告げ、乳がんじゃないかと思って今日来たことを告げると、すぐに上半身裸になってベッドへ横になるように言われた。脇を見せるとすぐに「あーこれね」と笑顔で言われた。先生の声のトーンは「あ、これ乳がんじゃないわ」と確信できるほど明るい声だった。たぶん先生は見てすぐに判断できてたと思うけど、念のため、おっぱいも触診してくれた。

 

服を着て椅子に座ると「乳がんではないので大丈夫ですよ、心配だったでしょー」と先生に笑顔で言われ、思わず先生に抱きついてしまいそうなくらい嬉しかった。横にいた看護婦さんも笑顔で「よかったですね」と言わんばかりの優しい顔をしていて泣きそうになった。

先生曰く、このしこりのようなものは粉瘤(アテローム)の可能性あるので皮膚科に行ってみてくださいとのこと。粉瘤はこれまでできたことがなかったけど、昨日ぐぐったときに確かに粉瘤という単語はたくさん見た。やっぱり脇のしこり→粉瘤のパターンが多いのだろうか。

 

別に帝京大学医学部附属新宿クリニックの回し者でもなんでもないけど、電話の人も受付の人も先生も看護婦さんも本当にいい人ばかりだったので超絶おすすめ。また何かあればここに来よう。

 

帝京大学医学部附属新宿クリニック

 

 

その後、粉瘤(仮)をどうにかしなきゃなーと思いつつ、仕事が忙しくて病院に行く暇がなく数日感放置していたところ、突然の痛み。服とすれて、脇をしめてるときに肌と肌がすれて痛い。粉瘤(仮)を確認したところ、赤くなっている。これはやばい!月曜に病院へ行こう!と思っていたが、いつの間にか痛みがなくなってしまいまた放置。そして気が付けば最初は丸々としたしこりだったものが、ちょっとぽこっとした程度までに落ち着き、脇をしばらく触らないとその位置を特定できないくらいになっていた。

 

こうなってくると本格的に放置してしまうのが人間の性(?)そのまま1ヶ月が経過してしまった。すると、今度は反対の左の脇に痛みが。恐る恐る触ってみるといた、粉瘤(仮)が。今までできてなかったのにこの短期間で2つも!?と思ったが、もしかしたら今までも気付いていないだけで他の部位にできていたことはあったのかもしれない。

左脇の粉瘤(仮)も翌々日にはまったく痛みもなくなったが、たまたま別件で皮膚科に行くことがあったので先生に「粉瘤ができたんですけど」と相談してみたところ、まさかの粉瘤ではないと言われてしまった。皮膚科の先生曰くニキビであると。粉瘤だと切開(手術)しなきゃいけなくて怖いなーと思ってたし、治療費も痛い出費だー(´;ω;`)と思っていたので、本当に単なるニキビだったら嬉しい。

 

ということで、現在ニキビの薬を脇に塗り塗りしている。まだ両脇とも微かにぽっこり。

 

今回なんでこんなブログを書いたかというと、それはやっぱり自分がしこりを見つけたときに不安で不安で色々と検索したから。こういうパターンもあるんだーと思ってほしいから。

 

あー、健康に気を付けよう。

声優・二次元オタクが突然モーニング娘。にハマった話。

 

 

はてなブログによくあるタイトルゥゥゥ~!!!!


もうタイトル通りなんですけど、突然モーニング娘。にハマりました。


きっとわたしみたいな人は多いと思うんですけど、5期(高橋、新垣、小川、紺野)までは積極的に曲も聞いてTVも観てたんだけどね~という感じで、6期で誰が加入したかは知っててもあまり興味はなく、7期からは全く興味がなくなってしまったのでした。


それから長い月日が経ち、声優と二次元のオタク完全体になったわたしはニコニコ動画に毎日入り浸り、とあるグループと出会うのでした。

 

 

むすめん。の皆さんです!!!! 

今はMeseMoa.(めせもあ。)というグループ名で活動されています。

 

www.mesemoa.com

 

当時のわたしは「今のモー娘。ってこんな曲歌ってるんだー」と思いながらも、申し訳ないことにモーニング娘。自体に興味がわくことはなくて、彼らが踊るのをキャーキャー楽しむだけでした。

 

むすめん。を知ってから約5年後、ようつべで動画を観てたわたしはとある動画に出会うのでした。それがこちら。

 


モーニング娘。 『気まぐれプリンセス』 (MV)

 

むすめん。のメンバーに気まぐれプリンスさんという人がいて、「この楽曲からとったのかな?」と思ってなんとなくポチったら、その瞬間に「あ、この曲好き」ってなったのでした。

 

高橋愛ちゃんがものすごくタイプの顔をしていて一気に虜になったのと、Aメロの加工に心奪われて、サビのメロが好きすぎてこの曲が大好きになってしまい、しばらく毎日のように聴いてました。

でもこの時は気まぐれプリンセスという曲が大好きなだけで、モーニング娘。そのものにはまだハマらなかったんですよね。

 

気まぐれプリンセスとの出会いからさらに月日が経ち、今となってはどうしてその動画を再生したかも覚えてないんですが、出会ってしまったんです。彼女に。

 


モーニング娘。11期メンバー決定!!

 

小田さくらちゃんに!!!!!!!!

 

小田ちゃんの歌声もBe Aliveも初めてでしたが、初見で涙が止まらなかった。心臓鷲掴みにされてしまった。

 

そこから曲や動画を漁って、色々調べてみたりしたら、なんと今や14期までいるじゃないですか!!わたしがさっき見た初々しい小田ちゃんが綺麗なお姉さんになってるじゃないですか!!目眩がする・・・(いい意味で)

 

最新シングルはこちらです。


モーニング娘。'18『Are you Happy?』(Morning Musume。'18[Are you Happy?])(Promotion Edit)

 


モーニング娘。'18『A gonna』(Morning Musume。'18[A gonna])(Promotion Edit)

 

わたしがモーニング娘。にハマってから初めて発売されたシングルなので、これはこれで思い出の曲となりそうです。

 

モーニング娘。を知っていく日々は、2018年を生きるわたしが過去を知っていく日々でもありました。道重に惹かれては、鞘師に惹かれては、光井に惹かれては、工藤に惹かれては「現役時代に出会いたかった(´;ω;`)」とひたすら後悔。

実はわたし6期が出てきた当初、意味もなく亀井ちゃんが苦手だったんですよ。当時のわたしを今からぶん殴りたい。亀井ちゃん可愛い、超可愛い。亀井ちゃんの現役時代に戻って推したい。全力で推したい。

 

曲を漁ってく中で「この曲好きだ!!!!!!!」と思ったものが、かなり前の曲だったりすると「わたしはこんな素敵な曲と出会わずに今まで生きてきたのか・・・」と愕然としました。

 


モーニング娘。 『リゾナント ブルー』 (MV)

 

この曲なんて2008年ですよ????

10年前にこんな神曲が発売されてたんですよ???

 

今から全曲を聴いていくのはなかなか大変なので、特に気に入った曲から順に聴きたおしていってます。プレイリストに続々と曲が追加されていく。

 

f:id:kazuxfmb:20180712034817p:plain

 

突然のアンジュルム!!!!この曲好きで買っちゃいました。

 

アンジュルムのことはモーニング娘。にハマる前から知ってましたよ。よっちん経由で。

 

 

ちなみにハロくくりで話すと、モーニング娘。を知ってく中で℃-uteの岡井ちゃんも好きになってしまいました。生まれ変わったら岡井ちゃんとお友達になりたい。

 

過去に戻りたさを抱えながらも、小田ちゃんとまーちゃんとまりあちゃんとこのタイミングで出会えたことに感謝します。

先日行われた川崎のリリイベや武道館はチキって見送っちゃったけど、いつか現場行けたらいいな~と思いながら、モーニング娘。に関しては在宅でゆるりになりそうな予感です。本業(声優・二次元)に金かかって仕方ないので。

 

しっかし、モーニング娘。の良さを知ってしまったら、モーニング娘。の良さを伝えたくなりますね。

 

モーニング娘。最高だよー!!!!!聴いてー!!!!!カンカンカンカン!!!!!かっこいいよ!!!!!いい曲ばっかりだよ!!!!!カンカンカンカン!!!!!カンカンカン!!!!!

 

テレビにモーニング娘。出てるよー!!!!!見てー!!!!!カンカンカンカンカンカン!!!!!フォーメーションダンスすごいよ!!!!!かっこいいよ!!!!!カンカンカンカン!!!!!小田ちゃんの歌声ちょっとだけでもいいから聴いてー!!!!!カンカンカン!!!!!

 

 

シナモロールカフェに初めて行ってきた話。

 

用事が早く終わったので、新宿マルイアネックスの1階にあるシナモロールカフェにぼっちで行ってきました。

 

f:id:kazuxfmb:20180722231446j:plain f:id:kazuxfmb:20180722231430j:plain

f:id:kazuxfmb:20180722231412j:plain

 

二次元みたいにお金をかけてるわけでもないし、ついったとかでもうるさく言ってないけど、実は昔からシナモンが大好きで、上京するときにはシナモンのぬいぐるみを1つ持って出てきたくらい。ちなみにそのぬいぐるみはいつの間にか無くなっていた()

 

カフェ内は狭く、座席数は多くなかったものの、待ち時間もなく座れました。席に通されるとまずはテーブルにひいてある「ランチョンマットはお持ち帰りいただけますので、お持ち帰りの際はそこにある輪ゴムをお使いください」と案内されました。いただけるんですか?うっひょー!

 

f:id:kazuxfmb:20180722231642j:plain

☝ランチョンマットの絵柄。

めちゃくちゃ可愛い。ただ、紙のランチョンマットなので、丸めて上手に持って帰ったけど、くるくるとなってるのを真っ直ぐにするために逆にくるくるした時点でもうしわが・・・なんですけどね。

 

注文したものが届くまで店内を観察してたんですが、客層はわたしと同じぼっちさんもいれば、海外からの旅行客だと思われる人達、カップル、友達同士などと色んな人がいました。ぼっちでも行きやすい!と個人的には思ったのですが、わたしはぼっち耐性があるのであしからず。

 

しばらくすると注文したものが登場。

 

f:id:kazuxfmb:20180722233834j:plain

☝アクアポップ(確か…) 680円

リキュールは若干苦めでした。今日も暑かったので一気に飲み干してしまいそうなところを我慢して、ちびちびと味わっていただきました。

横にあるコースターはドリンクを持ってきてくださったときに店員さんが3つのコースターを裏返して差し出し、「1つお選びください」と言われて引いたものです。ドリンクを頼むとコースターが貰えるのかな?他の絵柄も欲しいのでまた飲みに行きます。

 

f:id:kazuxfmb:20180722233801j:plain

☝シナモンのスペシャルショートケーキ 1280円

今日はごはんの気分じゃなかったので、ケーキを食べてきました!

か、か、か、か、可愛い(´;ω;`)

顔をぐっしゃーして食べていくのは心痛かった。

 

f:id:kazuxfmb:20180722233748j:plain

 

味は至って普通のショートケーキでした。1280円って高いなーと思うけど、可愛さ代です。しょうがない。頻繁に行けるような金額ではないけど、オムライスとか食べたいものがまだまだあるので、自分へのご褒美DAYなんかにまた行きたいと思います。

 

カフェ限定グッズコーナーではティッシュポーチを買いました。今使ってるティッシュケースが黒くなって汚いからちょうど新しいのを探してたんです。ポーチなのでちょっとしたものも入れられるようになっているので、リップとか入れようかな。でもこのシナモンのティッシュポーチもまた黒くなるのかと思うと使いづらい・・・。

 

 

ちなみに最近サンリオではタキシードサムにも今更ハマってます。

www.sanrio.co.jp

キャラクター自体も可愛いんですけど、グッズの色味がまた可愛いんですよねー。この前行ったしまむらにもタキシードサムの商品があったんですけど、最近人気なのかしら?(2018年のサンリオキャラクター大賞では13位でした)

 

ピューロ行きてぇなー!ピューロ1回も行ったことないです。大分県にあるハーモニーランドには行ったことあります。暑がりなのでピューロに行くなら秋以降かな。いつか計画立てよう。

SHINING STORE 2018に行ってきた話。

 

 

6月29日のシャニスト原宿に当選したので、会社を早退して行ってきました。暑くて暑くて駅からお店に着く間にシャワー浴びたかのような汗だくになってしまった。シャニストが開催されるということはもう夏ってことなんですよね。夏きらい。

 

www.utapri.com

 

まずは本人確認のためにまずはお店の裏に集合。テントが張ってあって、日陰で待機できるの本当に有難かった。待機中にはアメちゃんをくれました。

f:id:kazuxfmb:20180712233813j:plain f:id:kazuxfmb:20180713004257j:plain

本人確認が終わってから入口の方に移動して、10人くらいの単位で中に入りました。室内はいつも通り。全員が入場した頃には混み合っていて、人とすれ違うのも一苦労なほど。

基本的に金額を計算しないで欲しい物を欲望のままに買う派なんですが、「あんまり欲しい物ないー!」と思ってた割には諭吉が1人しにました。チーン。

 

1階で買い物が終わったあとは、2階のプリキャへ。今回はどちらかというと2階が本命。わたしが赤さんと呼んでるミニプリンスキャットのロッソ(音也)とライム(セシル)を1体ずつ購入。

赤さんのロッソとライムはすでに1体ずつ持ってはいるんだけど、カバンの中に入れて毎日連れ回してるから「いつか無くしそう…」という不安がつきまとってて。ライムとロッソがいなくなったら本当に立ち直れないから、もう1体ずつ追加しました。わたしが死んでも代わりはいるもの状態。

f:id:kazuxfmb:20180713002342j:plain f:id:kazuxfmb:20180713002343j:plain

↑毎日連れ回している赤さんロッソ&ライムです。ブラッシングしてあげないと毛並みが大変なことになってきた(´・ω:;.:...

 

あと他にもスタリの赤さんが欲しくて、誰かノリで連れて帰ってしまおう!と思って色んな子を見た結果、今回はシエロたん(真斗)を連れて帰りました。

f:id:kazuxfmb:20180713002920j:plain

ロッソ「シエロ~」
ライム「シエロ~」

このシエロたんお顔がおっきくてばぶばぶしてる。

 

アイリス(トキヤ)もすっごくすっごく可愛くて連れて帰りたかったけど、他にも買いたい物があったので今回は諦めました。

ちなみに他に買いたかった物はプリキャ用のプリパカ!!通販で買い逃しちゃってガッカリしてたけど、ここで買えるということで楽しみにしていました。

 

f:id:kazuxfmb:20180713003323j:plain

f:id:kazuxfmb:20180713003341j:plain

じゃじゃーん!!!!

早速着せてみたけどがわいいいいい!!!!

うちの子たち世界一可愛い/////////

2500円×2着=5000円といいお値段してしまうけど買ってよかった。ただし、予算の関係から別売りのズボンは買ってあげられなかったからプーさんスタイル。破廉恥。

 

ちゅんコレ(小)もめちゃくちゃ可愛い!!

f:id:kazuxfmb:20180713003648j:plain

あまりに可愛くて保存用にもう1個欲しいなと思っております。

 

今回はあまり自引きができなくて、現地で交換してもらったけど、交換してくれて方みーんな超いい人でした!すっごい可愛いレン担の人が交換のためにわざわざラフォーレの方から竹下口まで来てくれたりして感謝しかなかったです。交換後に去っていくレン担の方を見送りながら「レンくんはきっとあなたのことが大好きだよ…」と思いました。

ちなみに毎年シャニスト前、シャニスト付近は交換禁止なのでお気を付けを。スタッフさんにも注意されるけど、近くのお店の黒人さんにも怒られちゃうのでツイッター等を活用して違う場所で交換しましょう…。

 

可愛いグッズが買えてハッピーではありますが、今回のシャニストで1番欲しかったプチプリキャ(一部のファンの間で稚魚と呼ばれています)が完売で買えなかったことが本当に残念(´;ω;`)

絶対売れると分かっていて20限で販売して完売とかそりゃないぜ~!!稚魚が再入荷したときにまたシャニスト行きたいと思います。

 

禁断生ラジオのお渡し会に参加してきた話。

禁生のお渡し会に参加してきました。場所は亀有!こち亀

f:id:kazuxfmb:20180527235150j:plain

わたしのおうちから亀有は行きやすい方なのですが、人によっては不便な場所だったのではなかろうか。

 

亀有自体はカルライのライビュでもお邪魔したので初めてではないんですが、会場となるかめありリリオホールは初めて。駅から迷うかな~と思いながら到着しましたが、駅のほんと目の前にあって方向音痴でも迷う隙を与えないほどの近さ!分かりやすさ!イトーヨーカドーの9階にあります。

f:id:kazuxfmb:20180527235545j:plain

www.k-mil.gr.jp

 

今回は本人確認があるため、ホールの入口前には列がありましたが、スイスイさくさくですぐに中に入れました。ホールの前はエアコンきいてなくて暑かったから早く入れてよかった・・・(´Д` )

 

かめありリリオホールは最後尾が16列というなかなか狭い会場で、今回の席は右寄りではありましたが、1桁列だったのでいい席な方です。安元さんサイドでしたが、お二人がとてもよく見えました。

お二人の格好は、鳥さんが白のTシャツ・黒のパンツ・白のハイカットスニーカー、安元さんが黒のメガロボクスのTシャツ・黒のジャージ(下)・黒のサンダルでした。普段出演者さんの服装すら覚えられないわたしでも覚えていられたシンプルさ。鳥さんとほそやんはハイカットのスニーカー履いてる率が高い気がします。

 

イベントが始まってからはまず2017年2月にやった禁フェス69のイベントのお話*1をしたり、岩手県のお話をしたりのトークタイムでした。

岩手県出身の人~?」「岩手県の名所ってどこ?」と客席とのやりとりが何度もあったりと、ホーム感溢れるゆる~い感じで楽しかったです。禁生はファンの年齢層が高めで我が!我が!という方は少なくて、お二人からの問いかけにも積極的に返せる人はあまりいませんでしたがwww

30分ほどトークしたあと、いよいよお渡し会です。個人的にはもうちょっとお二人のトークを楽しかったな。30分ってあっという間。体感5分。

 

お渡し会は壇上にお二人がいて、わたし達は左から上がってまず鳥さんに当選ハガキを渡し、次に安元さんからCDを受け取り、右から降りてそのまま退出する流れでした。

1列目から順に壇上に上がっていき、2列目、3列目と進んでいくので、自分の番がくるまでは壇上の様子をボーッと眺めてます。左から上がって右から降りてくこの流れ・・・卒業証書授与っぽいな・・・と思いながら眺めてました。いっそ安元さんのときに左手→右手の順でCDを掴み、そのまま1歩下がって礼をしてと卒業証書授与風にCDを受け取ろうかと本気で考えました。笑ってくれればラッキーだけど、困らせてしまう可能性もあるうえ安元さんと会話できないので諦めたけど。

今回は一応はがし*2の男性スタッフが立ってはいましたが、出番がないくらいみんな自主的に短めで(もちろん長い子もいました)。きっと緊張で何も話せなくてすぐに立ち去ってしまった人も多かったと思います。何度もペコペコと頭を下げてるファンの人も多くて、心の中で「わかる、そうなるのめっちゃわかる」と思いながら見守ってました。緊張でドキドキしてる女の子ってとても可愛い。

お二人に話す内容は最後の最後まで悩んでました。悩みながら壇上の様子を見ていたんですが、お二人が「ふはっwwww」って笑ってるのや「おめでとう!!」って言われてるのを見たときは羨ましかったなー。わたしもお二人が笑っちゃうようなことを言いたかったり、お祝いされたいなと思ったりもしたけどそんな内容はこれっぽっちもなくて諦め。

今回みたいな接近戦のイベントは何回か参加してきたけど毎回何を言うか超悩むんですよね。接近戦のイベント初心者のときに鳥さんを困り顔にさせちゃったことがあって、今でもそれを後悔してて。あのときのようなことはもう絶対したくないので、これを言ったら困らないかをまず考えるようにしています。印象に残りたいなとも思うし、いいファンと思われたいなとも思う。旬な話題を言いたいなとも思う。そんなこんなで何を言ったらいいか超悩む。

色々考えた結果、今回はトークタイムに旅行の話題が出たので鳥さんには

 

わたし「今度禁生の旅行で福岡にも来てください!」

鳥さん「福岡いいですね~!」

安元さん「お!いいね~!」

わたし「(安元さんもリアクションしてくれたことにキョドりながら

屋台おすすめです!」

 

にしました。鳥さんにこにこしてくれてたからよかった~(´;ω;`)鳥さんのいい匂いを嗅ぎたかったけどそんな余裕なかった。あと目を見ながら話せてたと思うんだけど、いっぱいいっぱいでにこにこしてくれてたことしか覚えてない。

 

安元さんは

 

わたし「友達へメガロボクスの布教活動がんばります!」

安元さん「ぜひぜひ!」

 

でした。安元さんもにこにこしてくれたからよかった~(´;ω;`)こんな感じでお二人とは旬なお話をしました。不快な感じは与えなかったんじゃないかと自負しております。

 

接近戦ってほんと緊張する。今回は壇上に上がって次が自分の番だっていうときも全然緊張してなくて「余裕だぜ~~~~~~~!!」って思ってたのに、やっぱり目の前にたった瞬間緊張で死ぬかと思ったし、終わってから震えが止まりませんでした。でも楽しかったー!!!!

 

*1:今回のお渡し会の申込ハガキは禁フェス69の円盤に封入されていました。

*2:出演者と長い時間話している人を進むように促す人。

うたの☆プリンスさまっ♪ ST☆RISHファンミーティングに行ってきたお話。【メットライフドーム編】

去年のプリライ6thに続き、今回のファンミで2回目となるメットライフドーム

気付いたことや思ったことをつらつらと。

 

メットライフドームに行くぞ!編】

 

最寄駅は西武球場前駅です。行き方は色々ありますが、池袋から西武池袋線で向かう人が多い印象。わたしも西武池袋線で行きました。当日の様子はこう。

 

西武池袋線池袋駅に向かう。

Suicaの人は往復の電車賃がチャージされているかを確認し、足りない場合は必ずチャージする。切符の人は往復切符を買う。

改札を通った後、左の方にあるコンビニでおにぎりとお茶を購入。

停車中の急行に乗ろうとするも混んでいる。「奥の車両にお進みください」という駅員さんのアナウンスに従い奥に進むも、どの車両も混んでいる。朝のラッシュ時よりは全然余裕なので、満員電車に慣れてる人はたいしたことないかも。せめてここかな・・・と狙いをつけて乗り込む。発車間際は乗れない人達が乗れる車両を探してホームを走っている感じなので、余裕をもって池袋駅に着いた方がいいです。

ちなみおすすめは停車している電車には乗らず、ホームで先頭に並んで次の電車で座って向かうことです。ただし、西武池袋線の急行は頻繁にはこないので20分くらい待たなければいけない。

西所沢駅で乗り換える。乗り換えた先の電車で座りたい人はダッシュしていたけど、西所沢駅から西武球場前駅まではたった2駅なので立ちっぱでも問題なし。

西武球場前駅に到着。Suicaの残額がない人、往復切符を買わなかった人はここが最後のチャンス。改札を出たら必ずチャージ・購入をする。

 

f:id:kazuxfmb:20180512154155j:plain f:id:kazuxfmb:20180512154210j:plain

 

 

メットライフドームに着いたぞ!編】

 

今回一緒にライブへ参戦する友達とは改札を出て左にあるinformationのところで待ち合わせしました。混雑はしていましたが、2日間とも割とすんなり会うことができました。心配していたケータイの電波も特に問題なかったです。

メットライフドーム周辺には待ち合わせ場所になりそうなポイントがあまり多くありません。顔を知っている友達であれば大丈夫ですが、初めて会う人だと万が一電波が悪くなり、ケータイを使ったやりとりができなくなってしまう場合も考えて、待ち合わせ場所はしっかり決めておいた方がいいです。あと、事前に当日の服装や特徴となる持ち物を画像で交換しておくことをおすすめします。ちなみに、池袋で待ち合わせして一緒にメットライフドームへ行った方がより確実です。

 

去年のプリライ6th、今年のファンミはどちらも5月でしたが気温が高く、陽があたる場所に立ってるとジリジリと暑かったです。帰って服を脱いだら首周りが焼けてました。体力を奪われてしまうので日陰にいた方がいいですが、ほとんどの日陰が駆逐されています。今回は5月だからよかったものの、夏にメットライフドームへ行く際は絶対に日差し対策をしていった方がいいです。

スポーツタオルを首に巻くもいいし、フード付きタオルはかなり役に立ちそうです。プリライ6thの物販にフード付きタオルがあったんですが、それを買わなかったことちょっと後悔しています。

 

プリライ・ファンミでは、グラウンドにかなり大量の仮設トイレがありました。量が多いため比較的すいてましたが、開場時間が過ぎてからは駆け込む人が多く、ドームの方まで列が伸びでいました。列の長さにびっくりしてしまいますが、思ってたよりもスイスイ進むのでドーム内のトイレよりも外のトイレの方がおすすめです。

 

メットライフドームに入ったぞ!編】

 

メットライフドームは東京ドームなどとは違い、入場口が一1塁側の入口と3塁側の入口の2つしかありませんが、チケットをもぎるだけあれば、思ってたよりもサクサクと入場できます。ここに本人確認や手荷物検査が加わると、入場までの時間がかかってしまいます。自分が行くイベントで本人確認が行われるのか、手荷物検査が行われるのかを事前に把握し、余裕をもって中に入れるようにしましょう。

 

こちらがメットライフドームの座席表です。

https://www.seibulions.jp/cmn/images/stadium/2017/pl_guidemap_img01.jpg

この図で説明すると下の方が入口になるんですが、通路は坂道になっており、奥の座席へ向かうのが思った以上に辛いです。登山と言われているのも納得できます。斜度も然ることながら距離もかなりあるので、他のイベントではギリギリに会場入りしている人達も早めに入った方がいいです。

ちなみに足腰が弱い、体力がない人へのアドバイスとして、通路の坂道は本当にしんどいので、:入場してすぐにある1塁側であれば「スタンドB1」、3塁側であれば「スタンドB2」の階段を下りて、スタンドAとスタンドBの間にある通路を歩いて行くといいですよ。ここは坂道になっていないです!

 

メットライフドームの通路にはたくさんのお店があります。ペットボトルの飲み物も売ってあるし、焼きそばなどの食べ物も売ってあります。暑い日にはちょっとお値段は高いですが31のアイスクリームも美味しいです。どのお店もあまり混雑しておらずスムーズに購入できるため、早めにドームへ入場し、食べ物を堪能するのもお祭りっぽくて楽しいですよ。

 

メットライフドームのスタンド席はとにかく前の席との間隔が狭いです。席が端っこではない場合、中の方に入って行くのはなかなか大変。できれば1度着席したら開演まで座っていたいところ。なので、食べ物は席へつく前に買って行った方がいいなと思いました。食べ物のゴミを入れる用のビニール袋を1枚持参しておくと大変便利です。

メットライフドームでは、座席の周辺を売り子さんがウロウロしていました。売っていたものはペットボトル、アイスコーヒー、食べ物、アイス等。座席で買えるのはとても便利で有難かったです。値段は高いですが、食べ物や飲み物を用意してくるのを忘れてもドーム内でなんとかなるので心配ないですよ。

ドーム内は席が埋まるにつれ、どんどん電波が繋がらなくなります。Wi-Fiがない限りほぼネットは使えないと思っていた方がいいです。ドーム内でお友達と会う、グッズを交換するなどの約束をした場合には、ツイッターのDMやLINEがなくても会えるくらいしっかと待ち合わせ場所などを事前に決めておかないといけません。 

肝心のトイレ問題。入口から程なくしてあるトイレは激激激混みです。列が長いうえに仮設トイレと違って進みが悪いです。ドーム内で行くのであれば、ネット裏の近くにあるトイレの方がまだ並んでいません。でもそっちのトイレに行った友達は1時間近く戻ってきませんでした。建物の中に入ってからの道のりが長く、見えている列だけで判断すると痛い目にあうようです。ドーム内のトイレに行く場合は1時間以上かかる気持ちで挑みましょう。

 

メットライフドームから帰るぞ!編】

 

帰りは規制退場です。規制退場を守らない人が多いのですが、終電がやばい!などの事情がない限り、公演が終わってから慌てて駅へ向かっても駅前はすごいことになっているので、余韻を楽しみながらゆっくり帰った方がいいです。

駅前は人!人!人!改札ではちょいちょい入場規制が行われ、列が全く進まない状態となります。イライラしてもしょうがないし、せっかくの楽しかった公演がイライラで台無しになるももったいないので「いつか帰れる」ぐらいの広い心を持ちたいところ。ファンミの日は特に押してくる人もいなかったので「おい!押すなよ!」みたいなことはありませんでした。よかった。

1日目は1塁側から、2日目は3塁側から退場してみて分かったのですが、3塁側から駅に攻め入るほうが断然楽です。

f:id:kazuxfmb:20180512183502p:plain

図にするとこんな感じ(へたくそ)。赤の矢印が1塁側から退場した人。このまま真っ直ぐ進むと列が全く進まなくなります。黄緑の矢印が3塁側から退場した人。駅の方に真っ直ぐズンズンズンズン進んで右手に改札が見えたら方向転換。今度は改札に向かって真っ直ぐ進むようにするとだいぶ楽です。なので、1塁側から出た人も黄緑の矢印のラインに乗れるように進むといいです。現地のスタッフさんも赤の矢印のラインにいる人には「左に行ってくださいーい!」と何度もアナウンスされています。

 

f:id:kazuxfmb:20180512185621j:plain

1塁側から真っ直ぐ進んで失敗した図。全く進みませんでしたい。

 

f:id:kazuxfmb:20180512185555j:plain

改札を正面に見て、ここまでくれば改札というゴールは目前です。

 

1日目は規制退場まで待って駅へ向かったら西武球場前駅を離れるまでに1時間半かかりました。2日目はもうちょっと早かったです。

ホームに停車している次に出発する電車は大体満員です。乗ることは困難です。次に出発する電車は座れないものの乗れます。ただしこれも最終的には満員電車へと進化してぎゅうぎゅうになります。しかも本数が多くないので出発まで20分待ちはざら。次第に満員になっていく電車の中でひたすら耐えるしかない。座って帰りたいのであれば、次の次の次くらいの電車に乗るといいと思います。ただし、出発が30分以上後のものになりますので注意。出発時間と混雑具合を見比べてちょうどいい電車に乗りましょう。

わたしは所沢から西武新宿線に乗った方が楽に帰ることを知ったので、2日間とも帰りは所沢で下車して気楽なものでした。

 

f:id:kazuxfmb:20180512185830j:plain